アトピスマイルは肌のバリアー機能を改善?ライスパワーNo11との関係とは。

アトピスマイルは肌のバリアー機能を改善?ライスパワーNo11との関係とは


お肌の荒れにお悩みではありませんか?

 

アトピスマイルクリームは、潤い改善成分ライスパワーNo.11が配合されています。
ですので、お肌のバリア機能を整えて、肌荒れを改善していきたい方にはアトピスマイルクリームはとってもおすすめなのですね。

 

そこでこれから、アトピスマイルクリームの特徴についてご紹介していきたいと思います。

 

アトピスマイルクリームの口コミ評価を先に知りたい方はこちら

 

アトピスマイルクリームのサンプル情報はこちら

 

 

アトピスマイルクリームって何?

 

アトピスマイルクリームは、敏感肌やアトピー肌を改善するために開発された商品です。

 

敏感肌やアトピー肌は、お肌のバリアーが弱くなることにより症状を発するといわれています。

 

お肌のバリア機能が弱くなると、お肌は外部の刺激から弱くなりかゆみやヒリヒリを感じてしまうのですね。

 

ですので、敏感肌やアトピー肌を改善するための第一歩は、お肌のバリア機能を整えることが必要になっています。

 

アトピスマイルクリームには、お肌のバリアー機能を整える効果があるライスパワーNo11が配合されています。

 

ですので、アトピスマイルクリームは、お肌のバリア機能を整えるところから、敏感肌・アトピ―肌対策が可能なクリームといえるのです。

 

ライスパワーNo.11の効果はとてもすごく、ライスパワーをお肌にぬると、お肌はもとから自分で持っている潤い保つ力が改善されるそうです。

 

お肌の潤いがアップすることにより、お肌は外部の刺激につよくなるわけなのですね。

 

 

アトピスマイルクリームはお顔に使っても大丈夫?

 

アトピスマイルクリームは、お顔にも使えるのでしょうか?
アトピスマイルを開発した勇心酒造さんの公式サイトでは、次のように記載されていました。

 

Q:顔にも使っていいですか?

A : 全身にご使用いただけますので、お顔にもご使用いただけます。ただし、基本的にはボディ用に油分量などを調整しておりますので、お顔につけられる際には皮脂分泌の多い、Tゾーンなどにはうすく塗りながら調整していただくことをおすすめします。

 

アトピスマイルクリームはお顔に使っても大丈夫なことた分かりましたね。

 

アトピスマイルをお顔に使った方の口コミはこちら

 

まとめ

 

アトピスマイルクリームは、ライスパワーNo.11の効果で敏感肌やアトピー肌の改善にとても効果が期待できるクリームであることが分かりましたね。

 

ライスパワーNo.11効果とは、お肌のバリア機能を整えてお肌の潤いを改善する効果のこと。

 

ライスパワーNo.11の正式な効果は、「皮膚水分保持能の改善の効能」といいます。

 

厚生労働省より認められている「皮膚水分保持能の改善の効能」がある成分はライスパワーNo.11だけ。

 

保湿クリームにはいろいろな製品がありますが、やっぱり一番おすすめなのは、ライスパワーNo.11配合のアトピスマイルクリーム。

 

いろいろな保湿クリームを使ってきたけど、どうもお肌の潤いが改善しないとお悩みのときには、アトピスマイルクリームをお試しされてみてはいかがでしょうか?

 

アトピスマイルクリームのサンプル情報はこちら

 

アトピスマイルとステロイド薬の違いはこちら