子供乾燥肌顔※皮膚水分保持能の改善の効能クリームはこれ♪

子供乾燥肌顔※皮膚水分保持能の改善の効能クリームはこれ♪

 

乾燥肌の子供の顔にはどんなクリームがいいの?

 

 

子供の顔が乾燥肌だと、普通の保湿クリームを塗っても、乾燥肌がなかなか改善しにくいものかも知れませんね。市販の保湿クリームを塗っても子供の顔の乾燥肌が治らないときは、「皮膚水分保持能の改善の効能」があるライスパワーNo.11が入ったアトピスマイルクリームを使ってみてはと思います。

 

 

乾燥肌の子供の顔のカサカサや赤みが治りにくい原因は、水分を肌に閉じ込める働きがあるバリア機能が弱くなってるからです。

 

 

↓バリア機能が弱くなると水分が逃げてしまう
子供乾燥肌顔※皮膚水分保持能の改善の効能クリームはこれ♪

 

バリア機能が弱くなってると、なかなか肌の乾燥は治りにくですので、子供の顔の乾燥が治らないときは、普通の保湿クリームではなく、バリア機能を整えて保水力をアップさせるクリームを使う方がいいのですね。

 

 

で、バリア機能を整えて肌の保水力をアップさせるためには、「皮膚水分保持能の改善の効能」があるライスパワーNo.11が入ったアトピスマイルクリームを使うのが一番いいと思うのです。

 

 

ライスパワーNo.11の働き※子供の顔の乾燥肌対策に最適

なぜ、ライスパワーNo.11が子供の顔の乾燥肌にとってもいいのかというと、ライスパワーNo.11には「皮膚水分保持の改善の効能」があるからなのです。「皮膚水分保持能の改善の効能」を分かりやすくいうと、肌のバリア機能を整え保水力を改善する働きといえます。

 

 

先ほどもお話ししたように、乾燥肌の原因は肌のバリア機能が弱くなって肌から水分が逃げてしまう状態なので、肌のバリア機能を整えて肌から水分が逃げないようにしないと、いくら肌の表面を保湿するだけのクリームを塗っても、なかなか子供の顔の乾燥肌は治りにくいのです。

 

 

この点、ライスパワーNo.11が入っているアトピスマイルクリームは肌のバリア機能を整える作用があるので、乾燥肌の改善にとっても効果が期待できるのですね。

 

 

↓バリア機能が整うと乾燥に強くなる

 

 

「皮膚水分保持能の改善の効能」がある成分はライスパワーNo.11だけですので、ライスパワーNo.11が入ったアトピスマイルクリームは保湿クリームの中でも、とくに乾燥肌に最適なクリームなのですね。

 

 

アトピスマイルクリームは赤ちゃんでも使えます

アトピスマイルクリームは赤ちゃんでも使えるように開発されてました。なので、子供の顔の乾燥肌にも安心して使うことができますよ。

 

 

↓赤ちゃんにもやさしい秘密はこちら

 

 

アトピスマイルクリームは香川県にある勇心酒造さんが開発したクリームなんですが、アトピスマイルクリームが開発された経緯は、ライスパワーNo.11の潤い改善の効果を徳島大学で調べたことに由来するそうです。

 

 

徳島大学の皮膚科の先生が肌荒れで悩んでいた患者さんにライスパワーNo.11を使用したところ、とても肌荒れに良かったということで、アトピスマイルクリームは誕生しました。

 

 

そして、先ほどもお話ししたように、ライスパワーNo.11の潤いを改善する働きは、厚生労働省より日本初の「皮膚水分保持能の改善の効能」として認められたのですね。そして「皮膚水分保持能の改善の効能」がある成分はまだライスパワーNo.11だけなのです。

 

 

なので、ライスパワーNo.11が入ったアトピスマイルクリームは乾燥肌対策でおすすめのクリームといえますし、また、その効能からNHK・民放問わずいろんなテレビでも取り上げられているのですね。

 

 

私もアトピスマイルを持ってます。

 

 

↓これ

 

 

私は、目元の乾燥が特にひどいときに使ってます。刺激もなくベタベタもしないので使い心地はとってもいいです。

 

 

↓クリームはこんな感じ

 

 

↓とっても伸びがいいです

 

 

アトピスマイルクリームは子供の顔の肌荒れにいいといっても、アトピスマイルクリームをぬってすぐには乾燥肌は治りません。肌のバリア機能弱くなったのを整えるにはやっぱりそれなりの時間がかかります。ただ、子供は肌の回復力も高いでしょうから、1〜2週間も使えばアトピスマイルの効果が実感できると思います

 

 

子供の顔の乾燥肌には、私はアトピスマイルクリームが一番いいと思いますが、アトピスマイルクリームは25gで2,500円(税抜)と結構お値段がします。なぜアトピスマイルクリームが高いかというと、アトピスマイルクリームの値段が高い理由は医薬部外品だからなんじゃないかと思います。

 

 

医薬部外品とは厚生労働省が認めた効果効能がある有効成分が規定量入ってる製品のことなのですが、アトピスマイルクリームには有効成分ライスパワーNo.11が入ってるので医薬部外品に指定されてるのですね。なので、アトピスマイルクリームは保湿クリームの中でもちょっと高いのだと思います。

 

 

アトピスマイルクリームは、値段が高いので、一度も使ったことがなかったら、なかなか購入に踏み切れないと思います。なので、どんな保湿クリームを使っても子供の顔の乾燥肌が治らないときにはじめてアトピスマイルクリームを使ってみるのがいいと思いますよ。

 

 

アトピスマイルクリームの公式サイトには、アトピスマイルクリームについてとっても詳しく書いてありました。公式サイトのリンクを貼っておきますので、アトピスマイルクリームやライスパワーNo.11の効果を知りたいときは公式サイトをご覧になってみてくださいね。

 

 

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら